海外旅行で気を付けたいこと

旅行は人の少ない観光地へ

定年を迎えてから、ご夫婦で国内旅行を勤しむ人たちが多くなったようです。団塊の世代と呼ばれ、日本の高度成長を助けた人たちが、やっと自分の時間を取り戻した時ではないでしょうか。そんな団塊の世代と呼ばれる人たちの旅行は、日本史を再度勉強するような形と言われるのでした。修学旅行で訪れた、奈良・京都、更には鎌倉などを訪れ、古き良き日本を感じる旅をする人が多いと言われます。またその旅行をすることで、再度日本史に関する雑誌や教科書のような本が売れると言うのですから、日本人はどこまで勤勉な人種なのでしょう。

しかし、この京都や鎌倉は、人で一杯なことが多く、時間を余程多目に取っておかないと、目的地ではゆっくりと時間を過ごすことが出来ないとも言われます。そんな時は、旅行をする場所を変えて見るのも良いのではないでしょうか。今テレビで放映されていますが、萩の街なども結構穴場的な存在です。このような地方の街にも一度、目を向けてみることも新たな日本を知ることになるのではないでしょうか。萩を含め、津和野などを訪れることも、国内旅行して意味を持つものと言えるのではないでしょうか。

人知れずの観光地を訪れることも、良い旅行の方法ではないでしょうか。旅行者のいない観光地は少ないのでしょうが、それでも静かな旅行を楽しむことも、ひとつの方法なのでしょう。

Copyright (C)2019海外旅行で気を付けたいこと.All rights reserved.