海外旅行で気を付けたいこと

海外旅行の機内での保湿方法

海外旅行の機内での保湿方法について記載します。飛行機の中ではかなり肌が乾燥してしまいますので、しっかりと保湿しましょう。まず、可能であればすっぴんでいきましょう。すっぴんであれば機内でクリームや化粧水を重ねる際にメイクが崩れる心配がありません。日焼けについては帽子やサングラスでおこないましょう。また、保湿もかねてマスクをしていくのもおすすめです。湿ったスポンジをセットできるマスクであれば、乾燥しやすい口周りもしっかりと保湿することができます。

また、機内で化粧水を塗りたい場合にはスプレー容器にはいった化粧水が便利です。ただし、座席が狭い場合には回りに迷惑になることがあるので注意しましょう。一番塗りやすいのは、ジェルタイプです。肌の上にのせるとジェルから液状に変化するものであれば乾燥した肌にたっぷりと水分補給することができます。乾燥を感じる前に定期的に塗り重ねることでしっかりと保湿することが可能です。かさかさがひどい場合にはクリームをたっぷりとぬってマスクをつければパックしたような効果を得ることができます。夜のフライトの場合には、シートパックをして保湿するというのもお勧めです。機内が暗くなりますので回りにパックしている姿を見られる心配がありません。

Copyright (C)2019海外旅行で気を付けたいこと.All rights reserved.